01.04
Wednesday
2017

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています


07.11
Friday
2014


今日は福島のお蔵に 新しい蔵を作られていて参考になる事が沢山!


07.10
Thursday
2014


秋田で蔵見学 刺激をいっぱい頂きました!


07.09
Wednesday
2014


仙台日本酒サミット。とても真面目な勉強会です。


07.09
Wednesday
2014


東北へ勉強に行ってきます!


07.04
Friday
2014


ナビの指示通りに来たら一車線だけの山路に…どうか対向車が来ませんように(^_^;) さて私はどこに向かっているのでしょう?


06.23
Monday
2014


蔵の入口の水槽のヤゴが羽化して綺麗なトンボになりました!


06.06
Friday
2014


先日妻の両親が京都に来られたので 食事を御一緒したのですが 向かった先は4月末にオープンしたばかりの「塚田農場 京都三条大橋店」さん。あの塚田農場さんがいよいよ京都に出店です。九州の両親はご存知ないかと思いきや お義父さんから「ここお蕎麦屋さんもやってるよね テレビで見たよ」と… やっぱり有名なんですね ちょっと甘く見ていました。
お料理は鶏、魚、野菜とどれも鮮度が高く美味しくて 大人だけでなくjr.までも大満足していました。そのjr.が食事中手を滑らしお箸を落としてしまったのですが スタッフの女の子がエプロンのポケットから直ぐに新しいお箸を出してくれたのには驚きました。美味しいだけが 人気の秘密ではないんですね!
実は6月から関西地区の塚田農場さんのメニューに蒼空を入れて頂いています。こちらもどうぞ宜しくお願い致します。
 


05.25
Sunday
2014


先日静岡県から中学生が「職場見学」に来てくれました。どうやら自分達で考えうちの蔵を選んでくれたようで 質問の内容もよく練られたもので感心させられました。
いつか彼らがお酒を飲めるようになった時 そういえば修学旅行で酒蔵に行ったなと思い出して日本酒を飲んでくれたら嬉しいな!


05.17
Saturday
2014


今期の酒造りもほぼ終わろうとしていますが これは私にとってゆっくり読書できるようになったという事でもあります。
先ず読もうと思っているのが山同敦子さんの新刊「めざせ!日本酒の達人ー新時代の味と出会う」です。
この本には日本酒新時代と呼ばれている今、自分の好みの味、感動の一杯に出会う為の基礎知識、居酒屋や家飲みの楽しみかた、そして著者厳選の気鋭の造り手とその銘柄などが紹介されています。ちなみに私もその気鋭の造り手の中で恐れ多くもご紹介頂いています。
そして次に読むのは 松下米と呼ばれる山田錦を静岡で作られている松下明弘さんの「ロジカルな田んぼ」と決めています。
来週の田植えより いよいよ米作りがスタートしますが 以前に得意先から良ければと送って頂き たいそう刺激を受けたのですが もう一度読み返そうと思っています。
ゆっくり本を読めるって幸せですよね!
ちなみに山同敦子さんの「めざせ!日本酒の達人」は 少し仕入れさせて頂いて弊社の店頭でも販売する予定ですので どうぞ宜しくお願い致します。 


03.20
Thursday
2014